必要な栄養素を摂っているにダイエットが上手くいかない人にオススメ!栄養素よりも重要なのは〇〇!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、
こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®専門家の
庄島義博です。

 

みなさんに質問です。

好きな味は何味ですか??
嫌いな味はなんですか??
よく食べる味はなんですか??

 

これ、結構大切な質問なんですよ^^

 

今日はダイエットと味との関係について
お伝えします。

 


1、5大栄養素でダイエット?


 

ダイエットの際に食事でよく言われるのは
栄養素ですよね?

 

ダイエットで重要視されているものに
5大栄養素というものがあります。

 

炭水化物:ご飯や麺やパン、根菜など
(身体や脳のエネルギー)

タンパク質:肉や魚など
(筋肉、血液、骨、臓器の主な成分)

脂質:主に油類、ナッツ類など
(ホルモンの材料、ヒトの細胞の成分)

ビタミン:果物や野菜に多く含まれる
(他の栄養素を助ける働き、調子を整える)

ミネラル:カルシウムやマグネシウムなど
(身体の機能を維持、調節する)

 

この5つです。

 

炭水化物(エネルギー)を取りすぎると
太る、脂肪になる、と言われています。

 

2151f1e4cd3e57f355d57f2cc31a9de9_s

 

 

この辺りは、ご存知の方も
多いのではないでしょうか?

 


2、味覚変容ダイエット®は味覚!

2-1、栄養より味覚が大事!


 

もちろん栄養学は重要な学問ですが、
味覚変容ダイエットでは、
栄養学ではなく、味覚を大事にしています。

 

味覚をダイエットに活かすと
非常に有効だからです。
(その話はまたゆっくりしますね^^)

 


2-2、味覚は5つ


 

では、その味覚。
いくつ種類があるかご存じでしょうか?

 

答えは5つ。

 

5味と呼ばれています。
※食べ物ではなく、調味料などで
味覚それぞれの代表を書いておきますね。

 

甘味:あまい!
(砂糖、グラニュー糖、黒糖など)

塩味:しょっぱい!
(岩塩、天日湖塩、食卓塩など)

苦味:にがい!
(カフェイン、珈琲、ゴーヤ、ビールなど)

酸味:すっぱい!
(酢、レモンなど)

旨味:うまい!
(かつおぶし、こんぶだし、)

 

それ以外の味もあるじゃん!
言われることもありますが(笑)
基本味はこの5つです。

 


3、ダイエットに関係する味の種類は5つ!


 

この5つの味が
ダイエットに非常に大切なんですよー!

 

栄養的に良いからと、
身体に合わない味をどんどん食べていたら、
痩せないばかりか、
シルエットが崩れ、
体重も増えることが多いのです。

 

最初の質問を覚えてますか?

好きな味は何味ですか??
嫌いな味はなんですか??
よく食べる味はなんですか??

 

この質問の答えの味が
痩せ味なのか、太る味なのか、で
結果が多く変わってしまうんです!

 

そのくらい味って大切なんです。

 

ダイエットに関係する
味の種類は5つ!

 

今日はそれを
覚えておいてくださいね。

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。