ダイエットはスッキリな寝起きで成功!スッキリ寝起きを手にする5つのコツ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

スッキリ寝起きが朝食を美味しく食べて
ダイエットするために欠かせません!

 

毎朝の朝食、美味しく食べらると
ダイエットはうまくいくと
先日お伝えしました。

 

 

ダイエットは朝食のひと口目で決まる!美味しく朝食を食べてダイエット

 

 

みなさん、こんにちは!

 

合う味ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

美味しく食べるとダイエットは
うまくいくのはわかった!

 

じゃあ、その朝食を
美味しく食べるようにするために
どんなことをしたらいいのか教えて欲しいという
メッセージをいただきました。

 

 

そこで、今日は朝食を美味しく食べて
ダイエットするために
スッキリ寝起きを手に入れるために
大切な5つのコツについてお伝えします!

 


1、じつは寝起きが大事!


37362

寝起きが良い人ほど
朝のひと口目を美味しく感じます。

 

つまり、
ダイエットを成功させるできる
ダイエット力が高い人なんです。

 

快眠上手な人ほど、
ダイエット上手ってことです。

 

そんなダイエット上手になるために
寝起きが全てと言っても過言ではありません。

 

スッキリ寝起きこそ、
ダイエット成功のためには
欠かせないんです。

 


2、スッキリ寝起きを手にする5つのコツ


43401

その寝起きをよくするためには
どんなことをすると良いと思いますか?

 

いろんな答えがあると思います。

 

皆さんの頭の中に思い浮かんだ答えは
どれも正解です。

 

スッキリした寝起きのために
睡眠の質を上げること

 

その睡眠の質を上げるために
5つのコツがあるんです。

 


2-1、合う味をとる


68791

酸味が合うSさんは
レモンが一番合うことがわかりました。

 

移動もかなり多いSさんが変えたのは、
就寝前にレモンの輪切りを食べ、
通常の水分摂取を柑橘系の
ドリンクに変えただけ

 

それで、1週間後。

 

食事量も何も変えていないのに、
2キロ体重が落ちたんですよ。

 

「ビックリしたけど
やる気出ました!」

って

ね!
結構変わるもんでしょ^^

 

この身体の反応を使わないのは
本当にもったいないです。

 


2-2、合う寝具で寝る


78931

自分に合う寝具で寝るようにした
クライアントのKさんは、
いろんなことに取り組んで
ダイエットされていました。

 

なのになかなか
体重が変わらない

 

ボディラインの変化も
物足りない感じ

 

そんな状況のKさんがでしたが、
寝具を変えていただいたところ

 

なんと、
1週間で落ちなかったのに
2.5キロ
のダイエットの成功しちゃいました。

 


2-3、締め付けのないもので寝る


8987d081271c8d3fdf4c86711a74c0e5_s

身体は、
締め付けられると興奮します。

 

とくにパジャマのズボンのゴムの部分や
靴下などの伸縮生地は
知らず知らずのうちに身体を締め付けています。

 

仕事や遊びから家に帰って、
靴下や締め付けのきつい服を脱ぐ
ホッとしたり、楽になるのは
身体が締め付けから解放されるから
なんです。

 

それなのに、寝るときに
靴下やスパッツなどの伸縮性のあるものを
身につけて寝てしまう方は、

 

ダイエット効果を
捨てているのと一緒

 

だから、効率よくダイエットしたい方や、
頑張りをポイ捨てしたくない方は、

 

寝る際に、
靴下や締め付けの強いパジャマは
身につけないようにして
寝るよう心がけてくださいね。

 


2-4、寝る前の深呼吸


56628

スッキリ寝起きで睡眠の質を上げるために、
やっていきたいのはこれです。

 

眠る前の深呼吸。

 

大事なポイントは、
息を吸う前に、しっかり吐くこと

 

ダイエット効果を上げていくために、
空気(酸素)は非常に大切。

 

眠る前に深い呼吸、
つまり深呼吸をして

 

身体の隅々まで
空気を届けてあげると、

 

それだけでも
ダイエット効果は加速します。

 

日中の疲れを癒すためにも、
身体をリセットさせるためにも、
変化の出やすい身体への一歩は
息を吐くことから。

 

ダイエットの効果が出にくいな…
と感じている方は、
ぜひ試してみてくださいね^^

 


2-5、できるだけ薄着で寝る


56533

スッキリ寝起きには
就寝中の格好がポイントです。

 

冷え性だからって
就寝中の服(パジャマ)を着込んだり、
靴下を履く方がいますが、
じつはこれ、逆効果

 

パジャマなど、たくさん着込んで
寝る人は、体温が低い人が多いのです。

 

で、こういう人たちの体温は
なかなか痩せ体温(36.8℃あたり)
まで、上がりにくいようです。

 

意外かもしれないけど、
薄着で楽な格好の方が
体温は上がります。

 

楽な格好っていうのは、
締め付け感のない服ってことです。

 

早い方だと、
薄着で寝た翌朝から、
体温がぐっと上がる方もいます。

 

これからの季節は
気温的にも取り組みやすい
時期ですから、
ぜひ、トライしてみて下さいね。

 

就寝には、薄着で!

 


3まとめ


c4f037ffe9f1be29bcb9f7e4bf8a1a5b_s

いかがでしたか?

 

しっかりと寝れて、身体も脳も疲れが取れて
疲れやストレスから解放された
リフレッシュされた状態にしてあげれば、
寝起きもスッキリで
毎朝の朝食も美味しくいただけます。

 

 

結果、ダイエット力も上がちゃいます。
そのために大事なことは
5つコツを実践することが大事なんです。

 

まずは、すぐに実践できそうなものから
やってみてくださいね。

 

スッキリ寝起きで
朝食を美味しく食べられる人ほど
ダイエット力は高い。

 

スッキリ寝起きで
ダイエットを成功させちゃいましょう!

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。