ダイエットは我慢するから痩せるわけではない!美味しく食べることで痩せる!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

ダイエットを始める時に
『食べたいけど、頑張って我慢しないといけない、、、』

 

そして、
いざダイエットをスタートさせてからは
『こんなに我慢しているのに、なかなか体重が落ちない、、、』

 

こんなこと思ったことはありませんか?

 

 

みなさん、こんにちは!

 

合う味ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

今までのダイエットはカロリー計算をしたり、
脂っこいものや甘いものを控えたりするものがほとんどだったので、
食べる量を減らし、空腹に耐えないといけない。

 

そんなイメージが強いせいか、

 

ダイエット=我慢

 

みたいな感じになってますよね。

 

 

そんな我慢が、ダイエットに失敗する
上手くいかない原因にもなってしまいます。

 

食べたい。。。でも、痩せたい。。。と思って、
我慢するダイエットは痩せません!


ダイエットにそこまでの我慢は必要ありません。

 

逆に
ダイエットを成功させるには美味しく食べる方が良いんです。

 

そこで、
今日は、ダイエットは我慢するから痩せるわけではなく、
美味しく食べることで痩せることができる。
その美味しく食べる簡単な方法についてお伝えします!

 


1、美味しいものが食べたい系の食欲


shutterstock_197373215

今までのダイエットでは
何を食べるかやどのくらい食べるのかを
管理や制限という点がクローズアップされてました。

 

管理や制限をされた食事が美味しかったって
感じたことある方はいますか?

 

残念ながら、僕の現役生活ではそんなことなかったです。

 

中には管理や制限という枠の中で、
いかに惜しく食べるかという点を追求して、
実際に美味しく食べながらダイエットされている方も
いらっしゃいます。

 

でも、多くの方が
その反対で我慢にストレスを感じているのでは?

 

ダイエット中でもせっかく食べるなら
美味しいものが食べたいですよね。

 

普段何となく食べているものは美味しく、
美味しいものは、より美味しく食べたいですよね。

 


2、美味しいものはより美味しく


41971

この美味しいものを食べたい!っていうのも
これも大切な欲求です。

 

食欲の中の1つで
報酬系って呼ばれたりもします。

 

だから、ダイエット中でも
自分が美味しいと思うものを
できるだけ美味しく食べることを
強くオススメします。

 

でも、
美味しいものって太りやすいから
食べちゃダメだよね、、、って思い込み

 

我慢すると、
爆発した時に、
一気に食べ過ぎてしまうって
ことと、

 

食べてしまった後の
やってしまった感
おそってきます。

 

それがリバウンドやストレスになって
ダイエットの邪魔をしてしまうんです。

 

この邪魔するものを
最初から味方につけておけば
邪魔されることなくスムーズに
ダイエットできちゃいますよ!

 


3、まとめ


e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s

だから、美味しいものを食べる時は、
食べたいって思ったときは、
ちゃんと美味しく食べる。

 

ってことが大事です。

 

ちなみに、
美味しいものを食べる前に行うと
より美味しく感じる方法があります。

 

今日の最後に
その方法の中の一つを
お伝えしますね。

 

 

それは、
食べる前に、
口の周りをマッサージすること

 

 

 

特に耳の下のエラの部分から顎のライン、
そして、歯茎の周りをマッサージして
しっかりと唾液を出して食べるようにしてください。

 

 

そうすると、
今までよりもしっかりと
味わいが深く感じられて、
美味しいですよ。

 

マッサージしていると
赤ちゃんのように口の中に
ジュワーっと溢れてくるようになるので
それを目安にしてくださいね!

 

ここポイントです^^

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。