もうひと頑張りしたい人へ!少し疲れたけど、もうちょい頑張れる方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

ちょっと疲れたな。
でも、今からもうひと頑張り。

 

そんな時に1つギアを入れ直して
ちょっとアクティブに活動したいって時に
ぜひ試してほしい方法です!

 

ちょっとひと頑張りしたい時って
あったりしますよね。

 

そんな時に
自分に合う美容味覚を使うと
そのもうひと頑張りできる方法を
今日は事例とともにお伝えますね。

 

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 


1、お母さん、登れるかな?


2713621d58b96c93307555683afb69ab_s 

Mさんがお母さんと
20分程度で登れる山(丘)登りに
行った時のこと。

 

60代後半のお母さんには、
少し大変だったようで、
途中で疲れてしまって、
「お母さん、登れるかな?」
とつぶやかれたのだとか。

 

 


2、なんか疲れがなくなった。。。


S 

そこでお母さんの
美容味覚「塩」を食べてもらうと、

 

「・・あれ?あれ??
なんか疲れがなくなった。。。
なんで?」

 

と驚かれたそうです。

 

Mさんは、
この間チェックしたでしょ?味覚のやつ。
って伝えると、

 

「あー、あれね!
こういうことやったん?
すごいねー。」

 

と、自分が腑に落ちる形で
納得されたそうです。

 

(やっとかよ、、、って正直思いました)

↑Mさんの心の声(笑)

 


3、まとめ


e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s

なにはともあれ、
体感していただけたのも嬉しいですね^^

 

さらに、そういうときに、
美容味覚を差し出してくれた
Mさんの行動も、僕は

 

めっちゃくちゃ
うれしかったです!

 

いつもと違う行動をする時には、
美容味覚を体感するチャンスかも
しれませんね。

 

いつもと違うことして疲れたな、、、

 

ってときには、美容味覚を
ぜひ、試してみて下さいね^^

 

ロールプレイングゲームの
薬草(←体力が回復する道具)を使った
気分が味わえるかも?

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。