チョコはダイエットの味方だった!チョコ食べて1週間で2.8キロ減

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

 

ダイエットには甘いものは敵って
イメージが世間一般的にすごくありますよね。

 

でも、実際に甘いものを食べているのに
ダイエットがうまくいっている人や
太らない人だっていますよね。

 

今日は、
甘いもの、特にチョコを味方につけて
ダイエットも腰痛解消も成功した事例を
ご紹介します。

 


1、味覚変容ダイエット®コーチからの事例


e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s

今回、ご紹介する事例は
福岡県北九州市で艶めき姿勢コーチとして活動されていて、
自身もプロのドラコン選手としても活躍されている
味覚変容ダイエット®コーチの猪野美由紀さんが
クライアントさんの事例を報告してくれました。

 

猪野美由紀さん、ありがとうございます。

 

猪野さんのブログはこちらから
http://nekoze-kitakyushu.com

 


2、チョコを味方に1週間でマイナス2.8キロ!

2−1、体重増加と腰痛に悩むコンビニオーナーAさん


73053

9月の初旬から味覚変容ダイエット®を
取り入れたトレーニングをスタートした40代女性Aさん。

 

彼女のお仕事はコンビニのオーナーさんだそうです。
オーナーさんですが、店舗にも立垂れるそうです。

 

なので、
コンビニの廃棄になったお弁当が
食事の大半なんだとか、、、

 

コンビニの仕事をはじめてから、
どんどん太りだしたとのこと。

 

さらに
商品を陳列する時や
商品を運んだりするときに
腰も痛くなってきたそうです。

 


2−2、どんな時でもチョコを


2405ce9fe4c86f2cf72defd9178200e9_s

そんなAさんに
味覚チューニングをしたら
彼女の合わない味は

 

そして、
Aさんにもっと合う味は甘味

 

そんなAさんは
実はビールが好きなのでビール飲んだ時や
食事した後にデザートOK、チョコOKの
甘味で終わることをお伝えしたそうです。

 

そのアドバイスをされてからAさんは、
ビールの後にチョコ
商品運ぶ前にチョコ
と頻繁に甘いモノをとることを
しっかりと実践されたそうです。

 

そんな生活を1週間過ごされたAさん。

 

体重に乗ると、なんと!マイナス2.8キロに!!
この間にやったとこと言えば、
まめに甘味のチョコをとるようになっただけ。

 

56628

それなのに、
毎週整骨院にかよっていたくらい
気になっていた腰の痛みも消えたそうです。

 


3、まとめ


 

いかがでしたか?

 

Aさんはチョコをちょこちょこ食べて(笑)

 

ダイエットもうまくいって、
悩みだった腰痛まで解消しちゃいました。

 

Aさんのように頻繁にチョコを食べていたら、
太ってしまうって思ってしまうところですが、
甘いものを食べることが
ダイエットの敵ってことではないんです。

 

甘いものを食べて、
ダイエットがうまく人と
そうでない人がいるってこと。

 

 

何を食べる食べないも大事ですが、
誰が食べるかも大事なんです。

 

 

自分に合うもの。
自分の身体が求めるものを食べる。

 

これってとても重要ことです。

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。