ダイエット中の食事。水分は何が良い?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

食事中の水分は、何を飲んだらいいの?

 

食事中に飲む水分は、大きく3つあります。

 1、唾液の代わり

 2、食事中の口直し

 3、アルコールなどの嗜好飲料

 

食事中に飲む水分は、

もともと、口直しの役割があります。

 

 

喉が渇いたときに飲むのは、

水分補給として別で考えます。

 

今回は、

唾液の代わりについて』

 

水分で流し込むと、

消化に悪い、とか、

よく噛まなきゃダメ、とか

そういうことではなくて、

 

せっかく美味しい物

好きなものを食べるなら、

水分で味を薄めて食べるなんて

もったいない!

 

だから、食事中の水分は、

通常、なるべく飲まないほうが

良いです。

 

で、オススメなのがこれ。

顎の下
(猫が触られると喜ぶところ^^)

を、指で舌に向かって押し込むと、

舌の下から、唾液が出てきます。

 

 

すると、
食事中の水分も減って、

味を感じるのもグッと

早くなります。

 

好きなものを食べるときこそ

お試しあれ^^

 

身体は心よりも素直です!

今日も本当の自分が求めるものを^^

 

大丈夫!きっとあなたは変われる!