食べる量を減らしても太る!食べる量は少ないのに太る理由は◯◯◯!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

今日は食べるスピードと太る理由について
お伝えします。

 

食べている量は少ないのに太る、、、
そんな悩み相談をされます。

 

そういった場合、
合わないものを食べているということも
関係しますが、

 

食べるスピード
関係していることもあります。

 


1、どか食いは溢れやすい


 b7e89107de25d4386e29c3382acee78e_s

これは、コップに水を注ぐことと
照らし合わせて考えると
わかりやすいです^^

 

例えば、
コップに水を注ぐ時、
少ない量であっても、
ドカッと注いだり、

 

高さを上げて注ぐと、水が
コップの外に溢れやすいですよね。

 

これが、
早食いは太りやすい
ということと同じです。

 


2、一度に口に入れる量


 17e8e6b29a82949d2aa79bbc8413f9da_s

ゆっくり食べれば、スペースは
十分にある(太りにくい)のに、
少ない量でも早食いでコップの外に溢れると
もったいないですよね。

 

とは言っても、
忙しい合間に食べる時
どうしても早食いになります。

 

そこで、そんな時は、
一度に口に入れる量
少なくしてみてください。

 


3、まとめ


 

いかがでしたか?

 

少し面倒かもしれませんが、
これだけでもかなり効果的なんです。

 

だから、少量しか食べていないのに
太りやすいという方は、
食べるスピードをコントロールするか、

 

口に入れる量を少なくして
対応してみて下さいね^^

 

今日の話がみなさんの
お役に立てたら嬉しいです。

 

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事