赤ワインVSビールどっちが痩せる? 毎晩飲んでも痩せ力アップの秘訣

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

ダイエット中でも、
お酒は飲みたい人には飲みたいものです。

 

特に
美味しいお酒や仲間と
飲む楽しいお酒は

やめられません!

 

しかし、
いざダイエットをしようとなると
やっぱりお酒は控えるのが
一番良いとは分かっている。

 

分かっているけど、
やっぱり飲みたい!

 

ってことで、
ダイエット中でも

飲んでも良いお酒、
太らないお酒があるのであれば、
試してみたくないですか?

 

 

クライアントKさんもそんな一人でした。

 

お酒を飲むのが好きだったKさんは
ダイエット中でも毎晩お酒を飲んで、
ダイエットを成功させたんです。

 

Kさんが何を飲んだのか?
どんなことをしたのか?

 

気になりますか?

 

 

もちろん、
気になりますよね^^(笑)

 

 

今日は、Kさんが毎晩お酒を飲んで
ダイエットをどうやって成功させたのか、

 

実際にKさんの事例を交えて、
痩せ力をアップさせる秘訣について
お伝えします!

 


1、痩せるのはどっち?


 9586f73e4a572a40022b82f437ea815a_s

クライアントのKさんから、
ある日、こんな質問をいただきました。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

「夜、アルコールをやめないとして、
赤ワインとビール
どっちなら飲んでもいいですか?

どっちが太りませんか?
どっちが痩せますか?」

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

みなさんはどちらの方が
痩せ力がアップすると思いますか?

 


2、毎晩飲んで痩せるには

2-1、王道は「控える」


 

通常、ダイエット指導では、
ワインだろうがビールだろうが
控えるというのが現在の王道です。

 

でも、ダイエットしている間、
ずっと飲まずにやめ続けるのは、
生半可には出来るものじゃないですよね。

 


2-2、庄島の輝かしい実績(笑)


 

私も減量中に、飲まないと決めたのに
何度も自分に言い訳して
飲んでしまった実績を持っています 笑

 

そんな輝かしい実績を持っているからこそ、
「飲まない」という選択肢は
ありません。

 


3、飲みたかったら、飲む


 66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s

飲みたかったら飲む。

 

ただし、

・痩せやすいもの

・ムクミにくいもの

・次の日に残らないもの

という条件を付けています。

 

つまり、自分に合うものです^^

 


4、痩せ力アップの秘訣

4-1、ワインよりビールが合う


 40417

Kさんには、
赤ワインとビールで、どちらが合うか
味覚チューニングをしてもらうと、

 

ビール美容味覚でした。

 

 

赤ワインとビールの差は
歴然でした。

 

そこで、飲む際は、
必ずビールを飲むようにして
もらったのです。

※ 銘柄は2種類に限定しました。
(ビールは種類胃が豊富ですからね^^)

 


4-2、ビールでダイエット成功!


ダイエット くびれ ウエスト 

Kさんが、ほぼ毎夜ビールを飲み続け、
1ヶ月後。

 

体重が2キロ落ち、
ウエストも5センチ減。

 

肌の調子も良くなり、
朝のムクミもほとんどなくなったと
笑顔で報告してくれました^^

 

Kさんにとっては
ビールに軍配
上がったようですね。

 


5、まとめ


 

いかがですか?

 

人によって、
美容食材はそれぞれ。

 

アルコールが好きな人は、
ぜひチェックしてみて下さいね。

 

美容味覚を味方にするほど、
痩せ力もアップします。

 

 

お試しあれ^^

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事