薬よりも食べたいものを!名医が教えるダイエット力を上げる方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

風邪をひいたり、体調を崩した時には
薬も大事ですが、食べたいものを食べる!

 

これが大事です。

 

寒くもなってきて、
風邪をひいたり、体調を崩しやすいです。

 

そんな時は、ついつい薬に頼ってしまったり、
栄養のバランスを考えて食事をしてしまいますよね。

 

それはすごく大事なことですが、
その前に1つやっていただきたいことがあります。

 

それが、実はダイエット力を上げるのにも
役に立つからなんです。

 

今日は、寒さや風邪にも負けない
ダイエット力を上げるのに役に立つ方法について
お伝えします!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

合う味ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

この方法は、
テレビで紹介された実際に
名医の方が実践されている
行動(方法)なんです。

 

 


1、名医の子供が風邪をひいたら


 

先日、お昼のテレビ番組を
見る機会がありました。

 

その番組の中で、
司会の方が
ある名医の行動について
話されていました。

 

で、今日はその名医の行動を
シェアさせてください。

 


2、体が欲しいのものを感じる力


 

なんでも、
その名医の方のお子さんが
風邪をひいたのだとか。

 

僕はどんな治療をされたのかな?と
思いつつ見ていました。

 

すると、
その名医は子供に
「いま、何が食べたい?」
と聞いたのです。

 

で、
「桃」
と子供が答えたので、

近くのスーパーかコンビニで
桃の缶詰を買い、
食べさせたそうです。

 

すると、風邪をひいていた子供は
あっという間に元気になった!
とのことでした。

 

番組の出演者の皆さんは、
何でもかんでも薬に頼るんじゃなくて、
そういう体が欲しいのものを感じる力
人間にはあるんだなと、

 

驚かれていました。

 


3、まとめ


 

いかかですか?

 

勘の良い皆さんは
気づかれたと思いますが、

 

これ、何かに似ていませんか?

 

そうです!

 

合う味ダイエット™(旧:味覚変容ダイエット®)で
お伝えしていることと
同じなのです^^

 

身体は必要な食べ物、
飲み物を知っています。

 

それを、感覚に従い
食べるかどうか?

 

それとも、一般的に言われる
知識に従って感覚を無視するのか?

 

それとも、
両方の良いところを
うまくとりいれるのか?

 

これ、かなり大事なことです。

 

ですから、みなさん。

 

知識、感覚両方のレベルを
上げていって下さいね!

 

どうやって感覚を
磨いていったら良いかわからない。。。

 

 

そんな感覚を磨きたい時は、
シルエットメイク講座に
いらしてください!

 

一緒に感覚を磨きましょう^^

 

今後のシルエットメイク開催情報も
随時更新していますので、
お近くの開催情報をゲットしてください^^

 

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事