薄味に変えて、体重が3キロ減!ダイエットを成功させる2つのコツ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

さてさて、昨日続きです。

 

Aさんがどんな対処をしたのか?

そして、
その後Aさんにどんな変化が起きたのか?

 

お楽しみに^^

 

 

Aさんの感度を下げてしまう主犯は、
寝る際のストッキングや靴下の
締め付けるストレス
でした。

 

改善のため、
私がお伝えした2つのポイントとは何か?

 

今日はAさんに起こった変化と
改善ポイントの2つポイントについて

お伝えします。

 


1、寝る時はリッラクスする格好で


 

僕たちの身体は、
夜寝るときはリラックスして
次の日のために回復モードに入ります。

 

しかし、身体を締め付けていると、
回復モードどころか、
戦闘モードになるのです。

 

戦闘モードになると、
味覚などの感度は下がります。

 

そういう状態が、何日も何ヶ月も
何年も積み重なり
感度が下がってしまった結果、

 

私たちが食べると濃く感じる味でも、
Aさんはちょうど良いと感じるように
なってしまっていたんですね。

 


2、2週間で自然と3キロ減


 

原因がわかれば、
対処は簡単です^^

 

私が妹のTさんを通じ、
Aさんにお伝えしたことは2点。

 

その2点を守っていただいたところ、
Aさんの感度はどんどん改善され、
約5日で妹のTさんや母親と
同じくらいの薄味に戻られたのです。

 

ちなみにAさんは、
お伝えしてから2週間で、
体重が3キロ自然と落ちたのだとか。

 


3、Aさんどんなことをして体重が落ちたのか?


 

私がアドバイスした2点とはなにか?

 

それは、

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1、寝る際の格好の改善
※就寝時、ストッキングやゴムなどの

伸縮性生地をやめ、頭からストンと
着れるキャミソールのようなタイプへ変更

 

2、合う味覚を口にする
※妹のTさんに手伝ってもらい

美容味覚を見つけ(苦味)、
就寝前に水分として飲んでもらう。
(自宅の濃いめのお茶)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 


4、まとめ


 

いかがですか?

 

この2点。
たったこれだけですが、
されど2点^^

 

身体に本来備わっている回復モードって、
驚くほど素晴らしいのです^^

 

もし、みなさんのまわりに
AさんやTさんのようなことで
悩んでいる方がいらっしゃったら、

 

この2つのポイントを
教えてあげて下さいね。

 

もちろん効果に個人差はありますが、
試してみる価値大
だと思います。

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事