美味しいものを食べながらダイエット!成功の秘訣は味覚を変える!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

突然ですけど、
皆さんは食べず嫌いってないですか?

 

他にも
食べられない訳じゃないけど
何となく嫌いとか苦手なものって
ないですか?

 

味覚変容ダイエット®では
嫌いと苦手だから、
無理に食べるってことは
オススメはしていません。

 

 

ですが、
もしそれが本当に単なる思い込みで
美味しいものを食べる機会を
失ってしまっているとしたら
それは非常に勿体ないって思うんです。

 

 

 

今日は、
美味しいものを逃さずに
食べるにはって
ことについて
お伝えしたいと思います。

 

特に美味しいものを食べながら、
ダイエットをしたい人には、
絶対に読んでいただきたい内容です。

 


1、あまり好きじゃないけど


39784

「もう一個、
 食べていいですか??」

 

先日開催した
味覚変容ダイエット®シルエットメイク講座でのこと。

 

受講生のkさんは、
チョコレート菓子の
『キットカット』
が苦手でした。

 

あまり好きじゃないんですけど、、、

 

そう言いながら、
用意されたキットカットを
チョコチョコ食べられていました。
(チョコだけに、、、笑)

 


2、好きになりました!


ダイエット 成功 気づく

その後、
合う味(Kさんの場合は酸味)を
口にしながら、
感覚を敏感にしていくと、

 

あまり好きんじゃない
キットカットを

 

「もう一個いいですか?」
「もう一個大丈夫ですか?」

 

と、結局5個も
味わいながら食べられたのです。

 

で、最後。
照れるように笑いながら一言。

 

「美味しいですね、
 キットカット!
 好きになりました^^」

 

 


3、まとめ


68791

いかがですか?

 

これ、嘘でもなんでもなく、
本音の言葉だと思います。

 

  

味覚が敏感になるということは、
感覚が敏感になるということ。

  

感覚が敏感になると、
自分の身体の声が
誤差なく聞こえるようになります

 

 

これが、身体を変えるための
第一歩になるのです。

 

 

感覚を磨くと、
好きなもの、嫌いなもの、
食べたいもの、食べたくないもの。
食べる量。

 

大きく変わりますよ^^

 

 

満足のいく食事は
ダイエットするには絶対に欠かせません!

 

 

人生は、
些細な習慣の積み重ねです。

 

身体の声をうまく活用しましょうね!

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事