必読!!食べることが大好きな人へ!痩せる力(ちから)を手に入れる食べ方を教えます!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

みなさんは、
ものを食べる時、

 

口の中(歯)の右側左側
どちらで噛むタイプですか?

 

この噛み癖で自分が痩せやすいのか
そうでないのかがわかってしまうんです。

 

今日は、噛み癖と痩せる力(ちから)について
お伝えします。

 


1、どう噛むのが良い?


 

両方で満遍なく噛む方が良い

 

と言われたりしますが、
利き手と逆側の歯で
噛む方が多いようです^^
(右が利き手の方の場合は左奥歯)

 

ある番組で食事をされている
モデルのローラさんを見ましたが、
彼女は、前歯で噛むタイプでした。

 

いろんなタイプの方がいますが、
前、左右、満遍なく噛む人の方は、
痩せる力が実は高いんです。

 

belly-2473_640

 

 


2、噛み癖で食べる量が変わる?!

 2-1、味を多彩に感じるのはどっち?


 

食事も、噛みグセが強い人と、
そうでない満遍タイプの人とでは、
量が違ってきます。

 

満遍タイプの方が、
味を多彩に感じられ、
噛みグセがあるタイプの方と比べ、
少ない量で満足するようです。

 


2-2、確かめてみよう!


 

食べることが好きな方は、
試してみて下さいね。

 

右の奥歯あたりで食べている時の味、
左の奥歯あたりで食べている時の味、
前歯あたりで食べている時の味、

 

よくよく意識してみると、
感じる味に結構差があるものです。

0eea40d3169b163b073eb7d9905eaa5b_s 

 


3、本日のまとめ


 

1、噛み癖があるより、満遍なく噛む方が良い

 

2、満遍なく噛む方が味をしっかりと感じ、
  食べる量も少ない。

 

3、噛み癖なく、満遍なく食べる人は
  痩せる力(ちから)が高い

 


 

 

日頃、自分が無意識に食べている食べ方も
味を感じるためにはものすごく重要なんです。

 

そんな食べ方を1つ気にしてみることで
味の感じ方、 食べる量、痩せる力
ものすごく影響を与えるなんて
知らないと損だと思いませんか?

 

ぜひ、自分の噛み癖、味の感じ方など
体感して取り入れてみてくださいね^^

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事