好きなモノを食べて、美しくダイエットする秘訣は◯◯を均等に!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

痩せたいけど、好きなもの食べながら、
綺麗に美しく健康的にダイエットする時も
姿勢ってものすごく大事です!

 

肩こりや腰痛改善などでも
姿勢って大事って言われてますよね?

 

その姿勢の崩れが弛みを作り、
その弛みが身体の歪みに繋がり、

そして、
歪みから肩こりや腰痛、不調などへと
負のスパイラルへと迷い込んでいってしまいます。

 

それくらい姿勢って本当に大事なんです!

 

大事なのはわかっているけど、
正しい姿勢にするって大変です。

 

そんな時に自分に合う味で
姿勢、歪みが整ったら
こんな楽なことないですよね?

 

今日は自分に合う味で楽に姿勢、歪みを整えて、
綺麗に美しく健康的にダイエットできちゃうってことを
お伝えします。

 


1、ポイントは均等な体重


 

味で体重のかかり方が本当に変わってしまうんです。

 

つまり、
歪みがなくなって、姿勢が整っちゃうんです!

 

下の写真を見てください!

43561

 

合わない味を食べた時の
左右の体重のかかり方(上)
※20キロ近く左に体重がかかっている

 

合う味を食べたあとの
左右の体重のかかり方(下)
※体重の左右比率がほぼ一緒で50g

 

 

ただ、自分に合う味か合わない味を口にしただけで
こんなにも変化が出るんです!

 

身体の味に対する反応って
恐るべしって感じですよね。

 


2、スタイルキープは体重のかかり方から!


 

見てくれのとってつけたような
姿勢の良さ、悪さではなく、

 

ちゃんと均等に体重が
かかっている
のって

カッコ良い、美しい身体作りには
すごく重要なポイントなんです。

 

体重のかかり方で、
ウエストのラインや
太もものライン、
女性だとバストの形
も変わります。

痩せている人と太っている人

 


3、まとめ


 

いかがですか?

 

普段から合わない味を食べていると、
先ほど挙げた、ウエストや脚のライン、
バストの形が崩れた状態で
生活しているんですよ。

 

その状態で、食事を制限したり
走ったり、運動しても
合わない味を食べると、
元の良くない状態にカムバック

 

それが、合う味を食べるだけで、
良い方向に変わるなんて、
超便利ですよ^^

 

日頃から自分に合う味を食べて、
痩せやすい身体でダイエットの成果を
楽に効果的に引き寄せましょう!

 

※ちなみに、この計測をする時は、
体重計を見ないことが原則です。
合わせようとしてしまいますからね。

 

どこの家庭にも2台は体重計があると思うので、
体重計が2台ある方はお試しあれ。

 

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事