太りやすい人は濃い味が好き!?薄味がダイエットの成功率を高める理由

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

今回は、
味とダイエットの関係
注目してみたいと思います。

 

自分が普段食べる食事の味付けは
濃い味だと思いますか?
それとも、薄味だと思いますか?

 

この普段、好んで食べる味付けこそ
ダイエットと大きく関係しています。

 

言い換えると、
味付けが変わるとダイエットの成功率を
高めることになります。

 

薄味がいいのはわかっているけど、
今の好み味受けが濃い味なのか、
薄味なのかわからない人
ダイエットと味付けの関係について
今日はお伝えしていきます。

 


1、23年間、ダイエットと向き合って感じたこと


 

私の減量やダイエットと向き合って
23年が経った上での経験則で話すと、

 

タイトル通り、
食事などで、口に入れた食べ物の、
味を感じるのが遅い人は
太りやすく運動の効果も出にくい
実感しています。

 


2、味の感じ方が味付けを決める。

2-1、どのくらいで味を感じる?


 

口に入れてどれくらいの時間で
味を感じますか??

 

何か食べ物を準備して、
味を感じるまでの時間を計ってみてください。

gatag-00005941

 


2-2、中田さんの事例


 

クライアントの中田さん(仮名 37歳 女性)
は、チョコレートやクッキーなど、
甘いものが大好きでした。

 

でも、味の感じるスピードを
チェックしてみると、
味を感じるのが口に入れて
5秒もかかるのです。

 

これ、かんなり遅いです。

 


2-3、味を感じるのが遅いほど、濃い味が好み


 

だいたい、口に入れて4~5秒で
飲み込む人が多い中、
中田さんのような秒数だと、
味を感じるか?感じないか?
くらいで飲み込んでいます。

 

こういうタイプの人は、
濃い味を求める
ようになります。

 

で、そういう人、
結構多いんですよ。

gatag-00005150

 


3、本日のまとめ


 

いかがでしたか?

 

濃い味を食べれば食べるほど
薄味では満足でなくなります。

 

薄味で満足できないと
量で満足感を得ようとします。

 

で、結局のところ
食べ過ぎてしますわけです。

 

味を感じるスピードが
そのままダイエットに影響します。

 

食べ物を口に入れて、
どれくらいの時間で味を感じるか?
試してみてください。

 

めちゃくちゃ重要な
チェックですからね!

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事