外食やお弁当が合わない!簡単に自分に合ったダイエット食を作る方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

“外食やコンビニなど自分で加えることが
できないの時は調味料を使う。”

 

これが
ものすごく重要なポイントです!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

ブログを読んでいただいているT.Yさん(主婦:30代)から
こんな質問をいただきました。

 

「自分に合う味は分かった!
でも、外食やコンビニで買ったお弁当だとなかなか自分に合う味の食事ができない。
こんな時はどうしたらいいの?」

っていうご質問をいただきました。

 

T.Yさん、ありがとうございます。

 

 

今日はそんなT.Yさんの質問にお答えして、
外食や買ったお弁当などを食べる際にも
自分に合った味で自分合ったダイエットが
できる方法をお伝えします。

 

 


1、なんの調味料をどれくらい使う?


fed135eb1640d2622b68e0488193f695_s

調理をして、食す前の
最後の味の決め手といえば、
「調味料の加減」と言えるかもしれません。

 

素材の味を生かすのも
隠し味も
食材の癖を生かすのも、
味付け

 

つまり、
なんの調味料を
どれくらい使うか?

 

なんの調味料?=調味料の質
どれくらい使うか?=調味料の量

 

が重要なポイントですよね^^

 


2、味付けの最後のふりかけるだけ


9401745d92a3228d35c009d017eb64da_s

調味料で合う味(痩せ味)を
見つけてしまえば、
味付けの最後

 

合う味の調味料を
ササッとふりかけるだけで
みなさんだけの
ダイエット食
になるわけです^^

 

これ、すごくお手軽ですよね。

 

だって、コンビニで買ったものにも、
外食するときにも、

 

マイ調味料を忍ばせていけば
ダイエットの敵とされる外食も
ダイエット食に
早変わりするわけですからね(笑)
(まあ、かけない方が
美味しいものもありますけど)

 

どうせやるなら、
楽しく美味しくダイエット
しないともったいない。

 

本当にそう思います。

 


3、まとめ


48278

いかがですか?

 

誰にもできることを、
ちゃんとやることが、
ダイエット成功へ
できる限り早くたどり着く
鉄板の方法!

 

そんなもんです^^

 

調味料とは、
味を調整すると書きます。

 

人の身体は味によって
反応します。

 

調味料で味を整えるということは
身体を整えるということ

 

たんに、美味しくなるとか、
そういったことではないのです。

 

身体って、
本当に面白いですよね^^

 

みなさんに合った
調味料、探してみてくださいね!

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事