困ったときは〇〇を食べろ!ダイエット中にオススメな代表的日本食!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

60643

 

ダイエット中、
何を食べれば良いか
わからなくなることがあります。

 

そんなときは、
日本食の代表選手、寿司
食べると良いですよ^^

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

 


1、すべての味が凝縮された食事


69045 

意外かもしれませんが、
寿司は、いろんな味が凝縮
しているんです。

 

シャリは、砂糖や塩、お酢が使われていて
(甘、塩、酸)
ネタの魚は旨味と脂味。

 

わさびが辛味で、
お茶が苦味。

 

 

見事にすべての味が
詰まった食べ物なんです。

 


2、お寿司のお供は、緑茶


1311d49347b4179d22d5a8c79b633a19_s 

ね、結構いろんな味が
お寿司の中には包括されていますよね。

 

だから、
お寿司を食べるときの飲み物は
日本酒ではなく、
お茶
が味的にも良いんです^^

 

 

お寿司をお茶ではなく、
水(苦味抜きの飲み物)などを飲んだり、
飲み物を飲まずに食べると、
量は食べられないものです。

 

 

味が濃いんですね。
(そうじゃないお店もありますが)

 

 

 

お酢にシャリのお米、砂糖、など、
甘味が結構多い
(塩味も多い)バランスですが、

それを理解した上で食べるのであれば、

 

 

何食べよう?ってときには
お寿司が良いですよ^^

 

と言えるわけです。

 

 


3、まとめ


 

いかがですか?

 

ダイエット中って
本当に何を食べても太ってしまうかもしれないって
気になってしまって、何を食べて良いかわからなくなります。

 

そんな時に
すべての味が凝縮されたお寿司を
味わって食べてみてください。

 

どの味をしっかりと感じるのか?
逆にどの味は感じにくいのか?

 

その点も含めて、意識しつつ
お寿司をダイエットに生かしてみては
いかがでしょう?

 

 

 

 

今日の内容が

あなたのダイエットの参考に

なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事