体重の増加が気になる妊婦さん必見!妊娠中の食べるダイエットのコツ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

妊娠中って2人分の栄養を
しっかりと摂らないといけない。

 

無性に1つものを食べたいって
衝動にかられる。

 

でも、
「病院でも太り過ぎないように」って言われてるし、
太りすぎてしまうのもダメだってわかってる。

 

産後の体型のことも考えると
ついつい食べることを我慢したり、
セーブしてしまう。

 

なんてこともあるかもしれません。

 

本当に食べたい!

本当に欲しい!

って身体のサインを感じたら
食べた方がいいかもっていう
そんなお話です。

 

ただ、闇雲に食べてもいいっていう
話ではないですよ!

 

※ 繊細な内容なのであり、あくまで個人的な
1つの事例としてお読みください。

 


1、「突然フルーツが食べたくてしょうがないんですけど…」


 ダイエット 妊娠  影響 果物 

クライアントのSさんの、
出産一カ月前のことです。

 

甘いものをそんなに食べない
(特に好きでもない)

Sさんが、

「突然フルーツが食べたくて
しょうがないんですけど…」

と、相談してきました。

 

で、たくさん食べてしまうのだけど、
身体に問題はないのか?
心配されていました。

 

担当の医師に聞いても、
食べ過ぎはダメ!
少ない量で我慢するように
言われたそうです。

 

それでも、食べたかったので、
結構、フルーツを食べまくったそうです。

 

でも、体重も増えず
身体に必要なんだな、合ってるんだな
と感じていたそうです。

 


2、お腹の子供が欲しがっていたから?

2-1、 低血糖状態での誕生


 妊娠 ダイエット 影響

で、
予定日よりも少し早く出産。

 

2000g強の体重で
元気な男の子が誕生しました。

 

体重が少なかったので、
生まれてすぐ、身体の状態を検査されたとき。

 

なんと赤ん坊の血糖値が
低かったそうです

 


2-2、身体の感覚ってすごい!


 68791

Sさんは、
血糖値の話を耳にしながら、
心の中で

 

「だから私があんなに
フルーツ食べたかったんだ!」

 

と思ったそうです。

 

今は、産後3カ月で
男の子はものすごい勢いで
大きくなっているそうです。

 

たまに送っていただく
Sさんと子供の画像に
微笑ましく思うとともに、

 

身体の感覚ってすごい!
って感じます。

 


3、まとめ


 

 

いかがですか?

 

あくまでSさんの個人的な事例ですが、
事実の一つです。

 

お腹にいる子供の状態に応じて
母親が敏感に感じ取って、
その時に必要なものを食べたいと
感じ取っている!

 

 

これってすごいことですよね?

 

 

もしかしたら、
みなさんの合う味って
みなさんがお腹にいた時に

妊娠中のお母さんがよく食べていたものと
一致しているかも、、、。

 

 

全員がそうとは限りませんよ!

一致していないことも
よくありますから(笑)

 

 

でも、
どんな時でも身体はその時に必要なものを
欲しいというサインは出しているってことです。

 

そんな身体のサインに
ちゃんと気づくことができるように、
感覚、磨いておいて
身体の声を聞く癖をつけておいて
損はなさそうですよ。

 

身体のサインに気づくってことが
すごく大事ですね!

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事