人の本能はダイエットに向いている!味覚変容ダイエットを伝える理由

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

 

味覚変容ダイエット専門家の

庄島義博です。

 

 

ダイエットってなると、
ついつい食べることを我慢することや
制限することを思い浮かべたり、
実践していまいがちです。

 

でも、
そもそも食べることは
生きていく上でものすごく大事なことです。

 

 

ただ単に、生きていくのに食べるという行為が
必要な行為ってことだけでなく、

 

そこに美味しいって感じること、幸せを感じること、
感謝すること、生きようって思うこと、
そういったものすごく大切なこと
食べるってことの中にあると思っています。

 

今日は、
僕が味覚変容ダイエット®を伝える理由の1つを
みなさんにお伝えしたいなって思います。

 


1、生きることは、食べること


835addac87f52c28ba44f774dc2cd6ba_s

人は生き続けるために食事をします。

 

言い換えると、
生きることは食べること、
食べ続けること、です。

 

視点を変えると、
相手を生かすことは、
命を分け与えること。

ーー

・植物へ、大切な水を分け与えます。
そのかわりに植物は命を分けてくれます。

ーー

・植物へ、二酸化炭素を分け与えます。
そのかわりに酸素を分けてくれます。

ーー

・草食動物は、植物の命を分けてもらいます。
そして肉食動物に命を分け与えます。

ーー

・肉食動物は、草食動物の命を分けてもらい、
やがてその身を植物たちに分け与えます。

ーー

・野菜は、命の詰まった大地から
命を分けてもらいます。

さらに鳥のフンを栄養にします。
鳥は、野菜から命を分けてもらっている
虫の命を分けてもらいます。

ーー

・赤ん坊へ、母乳を分け与えます。
そして、希望や喜び、悲しみ、怒り、
いろんなことを教えられ与えてもらいます。

子供は、いつの日か
大切な命(時間)を使って、
たくさんのことを与えてくれます。

ーー

どこか一つが滞ると、
どこかに不具合が生じます。

 


2、味覚は、神様の贈り物


 

ダイエットも一緒で、
分け与えることなく、
自分だけ与えられ続ける、奪いつづけると、
肥満になります。

 

だからといって、
与えられたものが足りないのに
与えることはできません。

49992

水が足りない植物が
育たないのと似ているかもしれませんね。

 

しっかり、水を与えられるから、
しっかり育ち、与えることができるのです。

 

複雑で不思議なこの法則は、
脈々と私たちの中に刻まれていると
僕は思います。

 

与えてもらうことを受け入れることも大事。
そして、満足したら与えることも大事。

 

どちらも人の自然な行動。
だから、どちらも否定しなくていいんです。

 

人には、与えることでも、
与えられることでも幸せを感じるシステムが
組み込まれているのですから。

 

みんなで食べるご飯が、美味しいように。

 

ありがたいな、幸せだな、生きよう、って
思うことと、食とのつながりがあるように。

 

それを感じることができる
神様からの贈り物

 

それが、僕は
味覚だと思っています。

 


3、まとめ


c4f037ffe9f1be29bcb9f7e4bf8a1a5b_s

いかがですか?

 

そう考えると、
僕たちが手を合わせて
いただきます、って言うのも
素敵なことですよね^^

 

いつの時代も、
人を勇気付ける時、讃える時、
祝う時、励ます時、嬉しい時、悲しい時、
そこには食べ物がありました。

 

人の本能はダイエットに向いている。

 

僕が、味覚変容ダイエットを
伝えている大きな理由の一つです。

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事