メガネをかけた食事でダイエットは失敗する!ポイントは締め付け!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の

庄島義博です。

 

メルマガ読者の方から、
以下のような質問をいただきました。

 

「クライアントさんがサングラスをかけて
食事をすると、味が薄くなるそうなんですが、
なぜでしょうか?」

 

そうなんです!

 

メガネやサングラスをかけて食事をすると、
味が薄くなりやすいです。

 

これってダイエットする人たちにとっては
ものすごく重要なポイントなんです。

 

今日はメガネとダイエットの関係、
特に味を薄く感じるという点にポイントを絞って
お伝えしていきます!

 


1、味が薄くなると、太りやすい


 2151f1e4cd3e57f355d57f2cc31a9de9_s

味が薄く感じる人は太りやすいんです!
味を薄く感じる人は
味で食事を満足しにくいです。

 

そこで、
食べたという満足感を
量の方に求めやすくなっていくんです。

 

そうすると、
結果的に太りやすくなります!

 


2、メガネをかけると、味が薄くなる?

2-1、薄味になる理由


 

これには幾つか理由が考えられます。

 

1、サングラスのフレームによる圧迫

2、クライアントさんが視覚タイプの方だった場合

3、その他

 

今回は「1」のフレームによる
圧迫について解説していきます。

 


2-2、締め付けが犯人


 aa85012d095c4750c29f51a194348268_s

メガネのフレームがきつい場合、
もしくは長時間かけていると、
食事の際に感じる味が
薄くなることがあります。

 

これは締め付けられることで、
身体が興奮するから、なんですね^^

 

つまり、

a.食事をする体ではない。

もしくは、

b.食べることで、そのストレスに対抗している。

 

そんな状況をメガネをかけることで
作ってしまう可能性もあるんです。

 

だからって、
メガネが悪者ではないですよ!

 

視力が悪い人にとっては
必需品ですからね^^

 


3、まとめ


 

いかがですか?

 

集中する場面では、
きつめのフレームをかけることも
良いともいますが、

 

食事の際や、リラックスする場合には、
メガネを外してみたり、
フレームのきつくないものに変えてみたり、
なるべく身体を開放して
食べるようにしてみるといいですよ^^

 

しっかりと味わいながら食べる!

 

これはダイエットする上で
ものすごく重要なポイントです。

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事