ブラックコーヒーを飲んでもOK!太らないためのコツは口直し!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

味覚変容ダイエット®では、
自分に合わない味は、
太る味という風に考えます。

 

b64eeceeafca189352ad6ff960673d13_s

 

だからって、
そんな太る味を絶対に口にしたら
ダメってことではありません。

 

太る味のものでも
無性に欲しくなる時だってありますから^^

 

そんな時は
身体が欲しがっているサイン

 

我慢せずに口にするようにしましょう。

 

でも、
取りすぎはダメですよ^^;

 

そこで今日は、
そんな自分に合わない太る味を口にしても
太らないようにできるコツについて
お伝えします!

 


1、甘いコーヒーは嫌だ!


4dcd77abc7c83ca066ed0d7f4321ffb3_s

スターバックスが大好きな
Sさん。

 

コーヒーの味もそうですが、
何よりもあのスターバックスの雰囲気の中
読書をするのがすごく好きなのだとか。

 

なのに、
ブラックコーヒーが合わない

 

なのに、
サイズはベンティ(かなり大きいです^^;)

 

体調が悪くなることがわかっていても、
気分が悪くなることがわかっていても、
どうしても譲れないのだそうです。

 

で、そんなSさんが合うのは甘味

 

でも、カフェオレみたいな
甘いやつは嫌。

 


2、Sさんの編み出した合わせ技


e17e4e49a4fbc75d85e4f5006cc239e6_s

そんなSさんがどうにか
ブラックコーヒーを飲みながら、
大好きなスターバックスのあの雰囲気の中で
読書ができないか考えたそうです!

 

そこで考えた末Sさんが編み出した
打ち手がこちらです↓

 

ブラックコーヒーを飲みながら
ラムネを食べる。

 

そうすると、
合わない味の苦味、コーヒーが中和され
コーヒーを楽しみつつ、
読書と空間を味わいつつ、
身体の状態も悪くならない

 

Sさんだけの
自分の大切な時間を過ごす方法が
誕生した瞬間です 笑

 

この方法でSさんは
プライベートを有意義に過ごされています。

 


3、まとめ


 

いかがでしたか?

 

こういう使い方も、
身体の状態がわかっていれば
ありですね^^

 

もし、みなさんが、
苦味が合わずに甘味が合い、
コーヒーはブラックを飲みたい!
というときには、参考にしてくださいね。

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事