パジャマで寝る人は痩せにくい?睡眠とダイエットの意外な関係を公開!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

 


1、パジャマで寝る国、裸で寝る国


 

痩せ体質の人は体温の高い人が多い!

そして、平熱を高くするための基礎は、
就寝時の格好が最初のポイント!

 

という話の続きから。

 

世界で一番パジャマで
寝る人が多い国は?
というクイズ
考えてみましたか?

 

この答え、じつは
「インド」
なんですね。

 

で、反対に、
薄着で寝る国
どこかというと、

 

フィンランドロシア
などの寒い国が多いようです。

(下着や裸で寝るのが多いのだとか)

 

暑い地域なのに、パジャマ。
寒い地域なのに、薄着。

 

このあたり、平熱や体温に
何やら関係してきそうだと
思いませんか?

 

じつは、大いに関係するのです!

 

 


2、体温と健康

2-1、体温と健康寿命


 

みなさんは、
暑い国、寒い国、
どちらの国のスタイルに近いですか??

 

体温(平熱)と身体の免疫力
比例すると言われています。

 

この2国の健康寿命を
調べてみました。

※健康寿命とは、
日常的に介護を必要としないで、
自立した生活ができる生存期間のこと。

 

すると、
インド 53歳
フィンランド 71歳
だったのです。

 

もしかすると、寝るときの格好が
関係しているのかもしれませんね。

4391b12e89f6e4039ed0892db6011e26_s

 


2-2、寝る格好を薄着にしたMさんの事例


 

味覚変容ダイエット実践者の
Mさんは、寝る際の格好を
薄着に挑戦されました。

 

その後、わずか1週間で
20年悩んでいた冷え性も緩和し、
平熱が35℃台から36.9℃まで
あがりました。

 

で、寝る際の格好を変えた以外、
他に何も変えず
1ヶ月で2.5キロ体重が減りました。

 

身体の調子もすごく良い!とのことで、
改めて、
「体温が高いって重要ですね!」
と感想をくれました。

 


3、痩せる体温は健康も引き寄せる!


 

体温が上がると痩せ体質になるだけでなく、
健康面にも大きな影響が実はあるんです。
当たり前のように、寝ている格好で

 

健康まで左右されているとしたら、
ぞっとしますね。

 

でも、そのために
いきなり下着や裸はちょっという方も
いるかもしれません。

 

そんな時はいつより薄着で寝てみる。

 

そんなところから、
始めてみることをオススメします!

 

痩せる体温は健康も引き寄せる!

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事