ダイエット中食べてOK!食べる量が少量でも満腹感たっぷりな方法!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

今日はたくさん食べて、
お腹いっぱいになって幸せを感じながら
ダイエットをする方法を
お伝えします。

 

たくさん食べて、
満腹感を感じながら
ダイエットしたいって方は

 

今からご紹介する方法を
ぜひ試してみてください!

 


1、美味しいものをたくさん食べたい


 5e1db7c73cbf0dca6b0d004ed254f259_s

先日、ある飲食店で打ち合わせ中に
ご紹介された女性Mさんは、
見ているこちら側も
お腹いっぱいになる程の量

パクパク食べられる方でした。

 

でも、Mさんは
「ダイエットしたいけど、
量が食べたい。
それも、美味しいものを
たくさん食べたい。」

 

のだとか。

 


2、食べている量を普段の4倍に感じる

2-1、食べたい欲求を解消してダイエットしたい!


 

そんなMさんから、打ち合わせの合間に、
この欲求を解消しつつダイエットできる
方法はないかな?と質問されました。

 

そこで、
今食べていものの量を
4倍に感じる食べ方

お伝えしてみました。

 

「じゃ、今日の夜から試してみますね。」

 

そうおっしゃって、
打ち合わせに戻り、解散。

 


2-2、我慢せずに食べる量が減った!


 2672cec34e237d5d117f2c7a991cb7f0_s

1ヶ月後に次の打ち合わせでお会いした時、
開口一番に

 

「食べる量が減ったんですよー!」
「我慢せずに!!」

 

と、報告してくれました。

 

体重も食費も下がったとのことで、
Mさんは本当に嬉しそう^^

 

これなら続けられますよね!

 

と、太鼓判。
(ありがとうございます 笑)

 


3、食べ物の量を4倍に感じる方法


 

で、そのお伝えした
食べ物の量を4倍に感じる方法とは
こんな方法です。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1、舌の下を通す。

52153

 

これだけです。
食べているものを、舌の下を通して
反対側(右側で噛んでいたら左側)へ
移動させて、また噛む。

※ 熱いものや、冷たいもの、
辛いものの場合、この方法は適応外です。
理由は、やってみると分かりますが、
その際はご注意を。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 


4、まとめ


 

いかがですか?

 

ものすごく簡単でしょ?

 

何も無理に我慢するとか
特別なことをするわけでもないんです。

 

いつも食べる時に
ちょっと舌の下を通すだけ。

 

これはもうやるしかないですよね^^

 

なれないうちは、
少し大変かもしれませんが、
想像以上に食べ物の量を感じると思います。

 

量を食べたい方は、
お試しを^^

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事