ダイエット中でも大丈夫!夜中に食事をしても痩せる食べ方を教えます!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

遅い時間の食事は太るから
食べちゃダメ!

夜は動かないから、
食事をすると食べた分が脂肪になる

と思っている人へ
夜中に食べても太らない2つのポイントについて
お伝えしたいと思います。

 

 


1、夜中にしか食事ができなかったTさんの変化


 

クライアントのTさんは、
仕事からの帰りがいつも遅く
23時以降にしか夕食を
食べることができませんでした。

 

で、太ると思って
夕食は野菜スープのみという毎日。

df81202ec2c59076eefdc2d52e258e72_s

 

しかし、時折、
どうしても食べたくなって
どか食い

 

そんな生活を送っていました。

 

しかし、味覚変容ダイエットを取り入れ、
仕事から帰宅後に
夕食を食べるようにしてから、
どか食いが激減し、体重が1ヶ月で
2キロ落ちました^^

 


2、夜中でも太らないポイント

2-1、どか食いをしない


 

そんなTさんが
食事の際にあることに
気をつけていたことがあるんです。

 

そのあることを気をつけて食事をすることで
どか食いが激減したというから、
面白いですよね?

 

食べないようにしたら、どか食い。
食べると、どか食いしない。

 

この身体の反応こそが
味覚変容ダイエット®が大切にしている部分なんです。

 

 


2-2、ポイントは2つ


 

 

そんなTさんが食事の際に注意していた
ポイントは2つ。

 

1、好きなものはしっかり味わって食べること

2、自分に合う食べ物を取り入れること

 

これだけです。

簡単でしょ?

 


3、本日のまとめ


 

世の中では、
夜中の食事は太ると言われています。
いろんなことを言われていますが、
私は、食べたくなるには理由があるから
食べても良いと思っています。

 

身体が必要だと欲しているんですから。

1日の終わりの食事は、
大切に味わって食べてくださいね!

 

※もちろん食べたくない時に
無理に食べる必要はないですよ^^

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事