ダイエットは舌全体で味わうことから!美味しく食べて痩せる方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

77203

 

昨日は、
しっかりと食べながらダイエットを成功へと導く
食べ方の秘策をお伝えしました。

 

そのポイントは、
「脳を刺激する」
ということでしたね。

 

その「脳を刺激する食べ方」に
すごく重要な身体の一部があります。

 

それが舌です。

 

今日は
美味しいもの、好きなものを
より美味しく味わい深く食べて、
ダイエットも効率よくする方法を
お伝えします。

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 


1、舌は脳


 

5310d096f609031a6d0438290db4e5ba_s

食事をするとき、
舌で味を感じたりするわけですけど、
どれくらい舌を使っているか?で
脳の活性具合が違います。

 

僕もそうですが、
噛みグセってありませんか?
僕は左で食べ物をよく噛みます。

 

ということは、
舌の左側をよく使うってことですね。

 

もう少し正確に言うと、
舌の左側の上側です
(細くてすいません 笑)

 


2、「脳」への刺激が1/4


41971

そんな舌の左側の上側しか使わない
僕の食べ方は、

 

・舌の右側の上側

・舌の右側の下側

・舌の左側の下側

 

を、あまり使っていない
ってことなんです。

 

だから、
僕が舌の左側の上側を使って
よく食べるってことは
脳への刺激が「1/4」ってことなんです

 

これ、もったいないですよね^^;

 

だって、
せっかくおいしものを食べても
刺激が1/4なんて悲しいです。

 


3、まとめ


68791

だから、
舌は脳だと理解して
食べ物を舌全体を使い
くまなく味わうと

 

脳がめちゃくちゃ敏感になるんです^^

 

 

1/4で食べるよりも
本当に美味しいんです 笑
(しつこくてすいません)

 

だから、
みなさん。

 

 

今日1日、
舌全体を使って食べるように
してみてください^^

 

美味しいもの、好きなものを
より美味しく味わい深く
食べることができますよ^^

 

 

脳へのご褒美
大切ですね。

 

舌は脳。

 

覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事