ダイエットは一石三鳥の食べ方で上手くいく!味の「旬」を味わう!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

みなさんには食事をするなら、
美味しいものを食べていただきたいんです。

 

食べものには、
「旬」というものがあります。

 

季節の野菜や山菜、魚など
本来その時期に収穫できて

 

美味しく頂くことができること
「旬」って言いますよね。

 

実は、もう1つ食べものには
美味しく感じられるその時の
味の「旬」っていうものがあるんです。

 

その食べもののその時、
一番美味しい味を感じられる
「旬」の味をちゃんと味わうことで

 

・美味しいものがより旨い!

・ダイエットに効く

・身体に優しい

 

こんな一石三鳥を実現してくれる
食べ方があります。

 

今日はダイエットの強い味方になって
一石三鳥を実現してくれる食べ方について
お伝えします!

 


1、ピークテイストって何?

1-1、食べ物を美味しく感じる瞬間


66894

・美味しいものがより旨い!

・ダイエットに効く

・身体に優しい

 

こんな一石三鳥を実現してくれる
食べ方。

 

それが、
ピークテイストを意識した食べ方

 

※ピークテイストっていうのは、
その食べ物の一番美味しいとき、
っていう意味です。

 


1-2、味を感じるスピード


6065f5799b39e4d1dcb6cb3c71dfe130_s

例えば、
苺のピークテイスト
結構早い。

 

口に入れて、
2~3回も噛めば
味のピークがきます。

 

餡子(あんこ)のピークテイストは
苺に比べると遅いです。

 

口にれて、
5~8秒後くらいに
味のピークがきます。

 

※味のピークを感じるまでの時間や
噛む回数などは個人差があります。

 

で、このピークテイストに
差がある食べ物を組み合わせると、
めちゃめちゃ旨いんですよ^^

 

 

例えば、
苺大福は、それぞれピークが違うため、
おいしくて、ずっと人気なんですね。

e072522f355402907c4a9b17032eee6c_s

日本人が好きなお米は、
ピークテイストがかなり遅めです。

 

回数多く噛むと、
お米の甘みやコクみたいなものが
出てきますよね。

 

だから、
いろんな食べ物と合うんですね。

 

ピークテイストが遅い

他の食べ物の味を邪魔しない

 

ってことです。

 


2、ピークテイストを意識してみると?


 

少し脱線しましたが、
その食べ物の味のピークが何時か?

 

感じながら食べると、
一石三鳥の食べ方ができます。

 

ピークテイストを意識して食べると、

・その食べ物が持つ本来の味を感じられる

・味が濃く、複雑に感じるため満足感も強い

・量を多く食べなくても十分満足する

・よく噛むから、内臓に負担がかからない

 

ちなみに、
僕が好きなあるお刺身は、
17回目(噛む)に、
ピークがやってきます。

 

お刺身なのに、
すごく甘くてフルーティな感じが
口いっぱいに広がるんです^^

 


3、まとめ


 

いかがですか?

 

みなさんが好きな食べ物は、
何回目にピークがくるか?

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

これ、本当に一石三鳥の食べ方ですよ。

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事