“ダイエットに関する情報が多すぎて、何を信じていいのか分からない”人へ!自分だけに合ったダイエットを見つけるために大切なことは〇〇〇

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

今日は、昨日お伝えした
味覚変容ダイエットの3つのステップ
ステップ1、知る
ステップ2、磨く
ステップ3、取り入れる

 

この3つのステップ中、
特に重要なステップ1

 

『知る』部分について、
お伝えします。

 


1、なぜ、『知る』ことからなのか?


 

今、世の中には、
たくさんのダイエット方法や
食事法、健康法が
あふれています。

 

情報が多すぎて、
自分に何が合うのかわからないまま、
振り回されてしまう
ことは、本当にもったいない。

 

振り回されず、自分にあった方法を
手にれるためには、
感度力を高める必要があります。

 

味覚変容ダイエット®では、
まず、自分の感度力を知ること、
把握することから
はじまります。

 


2、感度力

2-1、感度力のレベル


 

この『知る』というステップでは、
自分の身体の状態を感じられる力(感度力)を、
5つのレベルにわけています。

 

順に書き出しますね。

 

・レベル1、わからない

変化の違いを見比べても体感でもわからない場合。

・レベル2、見ればわかる

動画に撮って比べたり、鏡で見比べるとわかる

・レベル3、動くとわかる

3-1,強い力だとわかる

以前に紹介した腹筋などがこれですね。

3-2.弱い力でもわかる

軽く手を握ったり、歩いてみたりするとわかる。

・レベル4、動かなくてもわかる

食べただけで、身体に力が入らなくなったり、
力が入るのがわかる。

・レベル5、食べなくてもわかる

予想がほぼ当たる。

 

どこのレベルだからすごいとか、
ダメとかっていうわけではなく、
自分の感度レベルを知って、
あげていくことが大事なのです。

df7b3752b2496e27f39fbce78ffbd08b_s

 


2-2、自分の感度力をチェックしよう!


 

自分の感度力を知るワークをご紹介します。
実際にやってみてください。

 

1、覚えておく。

寝る前、最後に何を口にしたか?

 

2、朝の状態をチェック

寝起き感や体調などをチェックしてみてください。

 

・スッキリと目が覚めたのか

・寝た気がせずに、ボーってしてないか

・身体が浮腫んでないかどうか

・疲れが取れているか

 

などなど、
何でもいいです。

 


3、本日のまとめ


 

いろんな味で試して、
身体の変化をチェックみてくださいね。
就寝前に最後に口にしたもの、
ですよ。

 

水かもしれませんし、
ミルクかもしれませんし、
日本酒かもしれないですが。

 

中には、
歯磨き粉って方もいるかもしれませんね。

 

その変化、お試しあれ。

 

今後、感度をあげていく方法については
じっくりお伝えしていいきます!

 

お楽しみに^^

 

10年後に変わるかもしれない
理論より、
100年後にも変わらない
感覚を共に磨きましょう!

 

本日はここまでです。

 

今日の話があなたの
お役に立てたら嬉しいです。

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事