シルエットを崩す不用品を溜め込むな!美しい身体を手にするコツ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

身体は食べたものを材料として
作られていきます。

 

美しい身体を作るには
何を食べるかってすごく大事なんです!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

せっかくダイエットしたのになんか思ったよりもシルエットが
崩れて綺麗じゃないって思った人(特に食事制限や食べるものを
気をつけながらダイエットした人)には目を通してください。

 


1、常にリフォームされている身体


zen-865022_640

ダイエットに効果的と言われる食べ物や
そういう効果のある成分で積極的に摂っているけど、
ダイエットにはマイナスの効果がある食べ物や成分は
敬遠されがちです。

 

ダイエットをできるだけ効果的に短期間で
しかも出来るだけ労力をかけたくないですからね。

 

そんなダイエット方法が重宝されるのは
よくわかります。

 

でも、よく考えてください!

 

私たちの身体は口にしたもの。
つまり、食べたもので作られているので
炭水化物や脂肪、タンパク質、ビタミン類、ミネラルで
作られています。

 

それらの材料が不足したら、
私たちの身体はどうなってしまうでしょう?

 

これ、
家なんかと一緒です。

 

例えば、
木材があって、
ネジがあって、
釘があって、
コンクリートがあって、
みたいな感じで、

 

釘の数が足りない!
木材の寸法が違う!
コンクリートの強度が弱い!

 

こんな状況で建てられた家には
安心して住めませんよね。

 

私たちの身体も同じです。

 

でも、家と身体の違うところは、
身体は常にリフォームされている。

 

という点です。

 

だから、何を食べているか?が
ダイエットには
重要になってくるんですね^^

 


2、材料不足はシルエットが崩れる


2c_large_shisei

常にリフォームされている身体に
本当に必要な材料が不足していれば、
設計図通りの綺麗な身体は作られません。

 

必要のない、もう足りている
ネジばっかりあったり、
木材ばっかりあっても、
不用品が増えるばかりで
溜め込んでしまいます。

 

そんな状態になってしまえば、
身体の中がゴミゴミしてくる
わけですね。

 

当然、材料不足のそういう身体は
シルエットが崩れてきます。
材料が足りないのですから、
当たり前ですよね。

 


3、まとめ


ダイエット 成功 秘訣

いかがですか?

 

だから、
身体の中の材料が
整理されている身体、

 

つまり、

・不用品をできる限り溜め込まない身体

・不用品をできる限り入れない身体

は、シルエットが美しくなるのです。

 

この、不用品なのか?
必要品なのか?

 

自分の身体にとって
必要なのかどうか?

 

それを見分けることができるのが、
「味」なんです。

 

やせる味、ふとる味が
存在する理由もそのためです。

 

その自分の身体に必要なものを見分けて、
常にリフォームされ続ける身体への材料を
きちんと供給してあげることこそ
美しいシルエットの身体を手にするのに
ものすごく大切です。

 

身体のリフォーム材料で
整理されている身体は
シルエットが自然と美しくなる。

 

覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

今日の内容が
あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事