ダイエットを停滞させる原因!なぜ、驚くほどの濃い味になるのか?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット専門家の
庄島義博です。

 

 

さてさて、今日は昨日の続き。

 

感度を上げる話の前に、
なぜAさんの感度が下がり
濃い味を、普通と感じるように
なってしまったのか?

 

その原因について
今日はお伝えしていきますね。

 


1、家族想いのAさん


 

いつも家族のために料理を作ってくれる
Aさんは、WEB関係の仕事をされています。

 

毎晩帰宅も遅いので、
朝早くに夕飯の仕込みまで行い、
仕事に行くのだとか。

 

本当に家族想い
素敵な方ですよね。

 


2、自分に合っている味覚なのに


 d0f61ec5d8596bac08899ab9acdcd8e4_s

そんなAさんは、
毎晩ストレス発散するために
ビール(500ml)を飲み、
良い気分のまま眠る
のだとか。

 

しかし、いつも寝起きは悪く、
顔もむくんでいるのだそうです。

 

でもなんとAさんの美容味覚は苦味で、
いつも飲む某会社のビールも
美容食材なのです。

 


3、感度を下げる犯人は?

3-1、仕事と寝る時の格好


 

なのに、なぜ
寝起きが悪く、感度も下がってしまうのか?

 

それは、仕事内容と、
寝る際の格好
原因があったのです。

 

仕事内容からの影響は
いずれお話するとして(長くなるので ^^;)
今回は、寝る際の格好について。

 


3-2、浮腫み解消のはずが、、、


53389 

Aさんは、
むくむ(特に足)のが嫌だから、と、
きつめのストッキングを履いて
寝ていたそうです。

 

そのストッキングの上から
パジャマを着て、

 

冷え性のため、
夏の暑く寝苦しいときを除いて、
年中靴下もはいて寝ていたようです。
・・・
・・・

 


4、まとめ


 

いかがですか?

 

みなさんは
もうおわかりですよね?

 

そう、このストッキングや靴下の
締め付けるストレス
こそがAさんの感度を鈍らせていた

主犯(原因)だったのです。

 

原因がわかれば対処は簡単 ^^

 

このAさんの場合は、
2つの点を改善するだけでした。

 

その2点とは、、、

 

みなさんなら、
どう対処されますか?

 

ぜひ考えてみて下さいね。

 

長くなってしまったので、
続きは明日^^

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事