“たるみ・むくみ”も解消!身体だけじゃなく、顔もたるまないダイエット術!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®
庄島義博です。

 

本日は先日開催したシルエットメイク講座受講者の方から
下記のような感想を頂きました!

 

 「合わない味を食べると、
 顔がたるんだ感じがするんです」

 

感覚が鋭く、敏感になると、
合わない味を食べた時、
顔がたるむ感じも気がつくことができます!

 

それでは、今日は味とフェイスラインについて
お伝えします。

 


1、顔は味の影響が際立つ場所


 

これ、その通りなんです。

顔は、筋肉が動いて表情をつくったり、
フェイスラインを引き締めます。

 

なのに、
合わない味によって筋力が弱まると、
どんなに顔のマッサージをしても、
フェイスラインはたるむし、
目尻も下がるし、ほうれい線も浮き出ます。

 

顔は、マッサージなどでほぐすしたり、
表情を作ったりしてトレーニングするよりも、
味の影響が際立つ場所
一つでもあります。

0eea40d3169b163b073eb7d9905eaa5b_s

 

鏡で顔を見たときに、
なんとなく下がってるな、、、
と感じたら、それは味の影響かも
しれません。

 


2、チェックしてみよう!

2-1、最後の一口を思い出す


 

朝起きて、鏡を見たら、
前日の夜、一番最後に口にしたものを
思い出すと良いですよ^^

 


2-2、顔のたるみをチェック


 

朝、顔がたるんでいたら、
前夜の最後に口にしたものが合わない味

朝、顔が引き締まっていたら、
前夜の最後に口にしたものが合う味

50cff70d8c2d2729afbafaf7fa7f948f_s

 

 


3、まとめ


 

いかがでしたか?

合わない味だと顔がたるむ
合う味だと顔が引き締まる

というポイントを
朝、鏡をチェックしてみると
良いですよー!

 

で、それを利用してくださいね^^

 

使わないと、もったいないですから!

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事