ご飯とパン、どっちが痩せるの?ダイエット中の痩せる炭水化物の選び方!!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

 

ご飯もパンも同じ炭水化物。
だったら、好きなものを食べますよね?

 

でも、同じ炭水化物でも
痩せるものとそうでないものが
あったりするんです!

 

今日は、。。。について
お伝えします。

 


1、痩せない玄米生活


 

クライアントのSさんは、
真っ白いご飯が大好きでした。

 

でも、
玄米の方がダイエットに良い
雑誌やテレビを見て思い込み、
なるべく玄米生活を、
ここ何年も送られていました。

 

37a61a5a9f9f8010ac3bb613c81c58c5_s

 

しかし、
一向に痩せる気配が見えません。

 


2、パンを食べたら痩せた!


 

そんなSさんに合う味覚は酸味

 

というわけで、
日頃から酸っぱい食べ物、
飲み物を積極的にとって
いただきました。

 


3、「あんなに好きだったのに!」


 

すると、
あんなに好きだったご飯よりも、
パンが好きになってきたのだそうです。

 

玄米生活をやめ、
パン生活に次第に移行した時、
Sさんはある変化に気付いたのだとか。

 

それは、

1、なかば無理やり履いていた
  パンツがゆるくなったこと

2、食後に眠くならなくなったこと

なのだそうです。

8987d081271c8d3fdf4c86711a74c0e5_s

 

 


4、まとめ


 

いかがでしたか?

 

Sさんは健康に良いと言われている
玄米生活をして痩せなかったのに

 

酸味のものを取るようにしたら
食べたいものが変わって、

 

その食べ物を食べるようにしたら
あんだけ痩せなかった身体に
変化が出始めたんです。

 

 

自分に合う味覚を体に取り入れていると、
本当に必要なものが
わかってくるのかもしれませんね。

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事