「ダイエットがうまくいない!」って、もう悩まなくて済む!睡眠でダイエット上手になるポイントを紹介!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

みなさん、こんにちは!

 

味覚変容ダイエット®の
庄島義博です。

 

枕の高さについて、
昨日、お伝えしましたね。

 

低い枕でしっくりくるほうが
ダイエット力が高いって話です。

 

低い枕が低くてもシックリくる日は、
快眠のことが多いと思います^^

 

で、このシックリくる
枕の高さを決めるのが、
じつは味覚なんです。

 

「えー!本当に?!」

 

なんて声が聞こえてきそうですが、
これが本当なんです!

 

今日は
枕の高さ、快眠とダイエットの関係

ついてお伝えします。

 


1、 寝る前には自分に合う味覚!


 

歯磨きして、うがいして、
そのまま布団に入る日。

 

歯磨きの後に、
何か飲んだり、と、
口にして寝る日。

 

いろいろあると思いますが、
自分に合う味覚のものを
最後に口にした時は、
低い枕がシックリきます。

37362

 

合わないものを
最後に口にしたら
高い枕じゃないと
シックリきません。

 


2、快眠上手はダイエット上手!


 

人の身体は、
低めの枕がシックリくるときの方が
機能的が向上します。
(ダイエット力も高まります)

※もちろんシックリきていることが
前提ですよ

 

合う味で布団に入ると、
身体の感度が敏感になるので、

 

身体に掛けるものが
身体にとってちょうど良いものを
選ぶことができるようになります。

 

これ、本当に大切なことですから、
寝る前に口にするものを
大切にして下さいね。

 

快眠上手はダイエット上手

536bfaf72afd3660bb2e134612ca5bc0_s

 

覚えておいてくださいね。

 


3、味覚でダイエットの効率が上がる!


 

ダイエットには

 

・栄養

・休養

・運動

 

と言われていますよね。

 

それぞれ独立しているわけではなく、
連動しているんですよ^^

 

どれを大事にするか?ではなく、
どれも大事!

 

そして、味覚をうまく使えると、
全部効率的に動き始めます。

 

 


4、まとめ


 

・自分に合う味覚を口にすると枕の高さがしっくりくる

・身体の機能が向上して、快眠上手になるとダイエット力も向上する

・ダイエットに必要な要素は味覚をうまく取り入れることで
 効率的に動き始める

 

いかがでしたか?

 

「なかなかダイエットがうまくいない!」
って悩んでいたら、
枕の高さや睡眠の質を見直してみてください!

 

もしかしたら、
そこにダイエットがうまくいかない原因が
あるかもしれませんよ。

 

 

あなたのダイエットの参考に
なれば幸いです。

 

 

 

 

痩せたいけど、好きなものは食べたい!わがまま女性のボディーラインが美しく変わるシルエットメイク365日メールクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事